2013年09月27日

「来年も家族かどうかわからない」と妻に言われ衝撃を受けています。

rh38033804さん

「来年も家族かどうかわからない」と妻に言われ衝撃を受けています。
浮気は許してくれたのですが、本心は違うのでしょうか?

40過ぎの夫で、妻は約10歳下、小学低学年の子供が1人います。
恥ずかしい話ですが、1年ほど前までの私は女にだらしない浮気夫でした。
高学歴で、世間的に華やかで憧れられる業界で働き収入も高く、高身長痩せマッチョなので、日常的に多くの女性からアプローチを受けて「据え膳」食ってきました。
本気になった事は一度もなく、いずれも単発的もしくは短期の「浮気」でした。
婚約期間中に1回、結婚後に3回、動かぬ証拠を掴まれ妻にバレました。
(疑いをもたれたが証拠なくシラを切った浮気2回、疑いすら抱かれずに済んだ浮気10回前後あります)
妻にベタ惚れされている自分に胡坐をかいていました。
深く謝罪し、更に優しく情熱的に接する等のフォローをすることで去年までは許されてきました。
ところが約1年前の浮気の際には、何故か妻が本気で怒り、子供を連れて実家に帰り、1か月以上帰って来ませんでした。
妻の両親にも露見して針の筵状態を経験しました。
さすがの私も離婚の危機に心を入れ替え、一生妻以外の女には目を向けない事を誓い、妻と妻両親に誠心誠意謝罪しました。
子供の存在がなければ赦してもらえなかったかもしれません。
しかし「子供の為に今回までは許す」との言葉をもらいました。
その時妻は「やっぱり愛している」と涙ながらに言ってくれました。
私はこんな自分を愛してくれる可愛い妻、出来た妻を傷つけたことを猛省し、キッパリとチャラ男を卒業しました。
子供は私立で元々電車通学ではありますが、ジジババの家に滞在していた1か月余り、困惑もしただろうし、乗り換え回数・通学時間が増加し負担も掛かり可哀想な事をしました。

その後は、自分で言うのもおこがましいですが、非常に誠実な夫で、超多忙な仕事を持ちながらも妻子の為に粉骨砕身しています。
学校の展覧会や父親参観等の折には、妻のママ友からは「理想的な旦那さんで羨ましい」とも言われ、妻もニコニコしていました。
夏休みに家族3人でハワイに行きました。
この週末、ハワイの思い出話をしていて子供が「また行きたい!」というので、私が「オッケー、来年も行けるように頑張って休みを取るぞ」と言った時のことです。
私のすぐ後ろにいた妻が、子供には聞こえないくらいの小声で「来年も家族かどうかなんてわかんないし…」とつぶやいたんです。

妻は確かに赦すと言ってくれました。
その後の私は妻一筋で妻子を大事にしてきました。
それなのにこんな言葉が出るのは、どういうことなんでしょうか?

[補足]
私が何度も裏切ってきたのでまだ信じられずにけん制してきているだけでしょうか?
だとしたら、私はもう浮気をするつもりはないので、大丈夫なんですが。
それとも私が今後浮気することがなくとも、過去のことで本当には私を許せておらず、離婚に至る可能性があるということでしょうか?
ここ数日、妻のつぶやきが脳裏にこびりついて、心が休まりません。


引用元
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10113999120

そのまま別れて独身に戻ったら楽だったのでは?


【送料無料】夫の恋を許せますか? [ 武石晃一 ]
ラベル:浮気 据え膳 離婚
posted by (・∀・)イイ at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。